fennec.png

悪名高い賞金稼ぎであり暗殺者でもあるフェネック・シャンドは、銀河中で仕事を受け、最も卑劣な犯罪組織のために働いてきました。そんな彼女が、今度はホロテーブルに登場します。

ここでは、フェネック・シャンドに関する情報、戦略的ヒント、洞察を、彼女をゲームに登場させた開発者から直接お届けします。

基本

  • フェネックはリーダー能力を持っていますが、主にマンダロリアン(ベスカー・アーマー)や他の賞金稼ぎやならず者の相棒として、単独で活動することを目的としています(非常に役に立つ存在です)。
  • フェネックは賞金稼ぎの契約やマンドーの「ホイッスリング・バード 」など、複数のダメージを与えて進行を早めることで、その能力をより有用なものにする手助けをする優れたファシリテーターです。

ユニーク

  • フェネックは稀なユニットであり、リーダー能力は実際にはチーム内のユニット数が少ない方が優れています。
  • また、フェネックが "Seasoned Veteran"(賞金稼ぎの報酬で獲得)を持っている場合、基本能力と特殊能力に追加効果があります。
  • フェネックのキットのもう一つの面白い点は、彼女の新しいデバフ「自信過剰(Overconfident)」が味方に適用され、戦闘中に彼女のチームを助けることから、実際にはバフとして機能していることです。
  • 賞金稼ぎは通常、お互いに契約を果たすために協力し合いますが、フェネックの場合、マンダロリアン(ベスカー・アーマー)のような、ならず者の味方も契約を果たすために協力してくれます。

元ネタ

  • このバージョンのキャラクターは、『バッドバッチ』と『マンダロリアン』の両方の時代を網羅しています。そのため、最初は「自信過剰」(生意気で若い頃の自分)で始まり、最後は「ベテラン」(『マンダロリアン』で見たフェネック・シャンド)で終わります。
  • 彼女の通常スキルは、『バッドバッチ』での格闘戦(特にレッカーやキャド・ベインとの戦い)からヒントを得ています。
  • また、"I Don't Miss "は、『マンダロリアン』でのスナイパーライフルの名手としての姿からきています。
  • 彼女のリーダーアビリティ "Lone Fox "は、"一匹狼 "の典型にちなんでいます。このリーダー能力は、味方が少なければ少ないほど威力を発揮します。

戦略のヒント

  • ベスカーマンドーがデバフを解除すると、フェネックの味方は「自信過剰」を失い、フェネックが大量のターンメーターを獲得することになります。
  • 彼女はリーダー能力を持っていますがチームの一員として働く方が良いのであって、必ずしもリーダーである必要はありません。しかし、フルメンバーではないチームが望ましい状況では、彼女のリーダーは役に立つでしょう。

よくある質問

  • 「I Don't Miss」を使用した際、なぜならず者の味方全員に「自信過剰」が適用されなかったのでしょうか?
    • ダークサイドのならず者がまだ持っていなかった場合、ライトサイドのならず者には適用されませんのでご注意ください。
  • なぜ彼女の通常スキルは5回もヒットするのですか?
    • ベスカーマンドーの「ホイッスリング・バード」や他の賞金稼ぎの契約は、別々のダメージを受けることでより早くアクティブになります。彼女のキットはそのような状況で役立つように設計されています。
  • 敵がフェネックとその味方のデバフを解除した場合も、彼女の契約を満たすことになるのですか?
    • はい!敵側にベイダーやボバ・フェットがいる場合は、彼らのデバフ消去行為があなたの助けになります。

添付ファイル: filefennec.png 4件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-10-06 (水) 13:04:36